• nico dog salon

食べたら危険!!な食べ物





そろそろ暑い夏も終わり、秋の味覚のシーズンとなりますね!

愛犬にも少しだけおいしいものをおすそ分け。。。


ちょっとまってくださーーーーーい!!


わんちゃんが口にしたらいけないもの、チョコレートやネギ類は有名なはなし。 が、以外と知らない、食べたら危険なものと症状をご紹介します!


○ぶどう 巨峰・マスカット・デラウェアなどなど、甘くておいしいぶどう。

小さくてあげやすいサイズですが、与えるのは危険です!

下痢や嘔吐、中毒症状による腎不全が起こり死に至る恐れがあります。

ぶどうの皮や、レーズンも要注意です!



○キシリトール

人間用マウスケア製品に入っているし、わんちゃんの歯にも良さそう。

と与えてはいけません!

急激にインスリンが放出されることによる低血糖を起こします。 人間用の歯磨き粉をわんちゃんのハミガキに使ったり、キシリトールガムを誤って口にしないようにしましょう!




○にぼし

カルシウムたっぷりだし、オヤツやごはんにいっぱい混ぜてあげよう。

待ってください!

おしっこに石ができやすくなり、尿石症になる恐れがあります。

与える場合には、必ず無塩のわんこ用を少量(一日1~2匹、毎日の摂取は避ける)にしてください。



○ナッツ類


栄養豊富で食物繊維もあり、人間の美容と健康に最適なおやつのナッツ類。

しかし、わんちゃんには ×!!

消化に悪く、下痢や嘔吐、腎不全を起こして死に至ることも。。



○アボカド


森のバターといわれ、栄養豊富でクリーミーな口当たりのアボカド。

アボカドに含まれる「ペルジン」という成分が、わんちゃんにとって有害な成分。

中毒症状による下痢や嘔吐、けいれんが起きる恐れがあります。

また、アボカドが含まれる外国製ドックフードが製造・流通・販売されています。

アボカドの豊富なビタミンやミネラルを補給することで、皮膚や被毛の改善に効果的と言われています。

危険な部分を除いて製造しており、今までフードを食べたことによる中毒症状は報告されていない、とのこと。

しかし、生のアボカドをいつものフードに混ぜて与える等はやめましょう!




そして、野菜類やミネラルウォーターも尿石症になりやすい子には注意が必要です。


ドッグフードは総合栄養食。

ビタミンやカルシウム、食物繊維などバランスがとれています。

ドッグフードにさらに栄養をプラスすることは基本的に必要ではありません。

アレルギーのため手作り食だったり、野菜が大好き、ダイエットのためにフードのかさ増しで野菜を入れている、という場合もあるかと思います。

わんちゃんの体質を考えながら与える量に注意し、心配な場合はかかりつけ獣医さんに尿検査等相談してみましょう!


最後まで読んでいただきありがとうございます!


nico dog salon


厚木市栄町2-1-3 スワンズマーク1F

TEL : 070-2622-9255

LINE : @zat7579o

Instagram : nico_dogsalon